pizzzaのレート対戦記録

自分のレート対戦のあしあとを記録します。1シーズンに2つくらいブログを公開します。偶数HPは気にしてはならない、基本的には自分用で作っているため、見に来るのは構わないが見辛いことは覚悟してくださいな

s4使用構築その2 〜ブルルツルギ〜

サンムーン発売前から目をつけていた組み合わせブルルツルギをやってみたかったので構築を作った。hp偶数を気にしてはならない。努力値振るの面倒だからね。

 

パーティ紹介

ガルーラ@ガルーラナイト

f:id:taiki0228103031:20170618222354j:image

意地っ張り

ha252s4

地震猫騙し、捨て身、不意打ち

早速犯罪者かよ!とか思ったかもしれないがこいつの一番の役割は受けるために出してくるポケモンを誘導すること。先発に投入してだいたい最初のターンは交代読み交代をする。(誰でもできる)これだけで勝てた試合があった。勿論火力もとてつもないため、猫捨て身でいいダメージが入る。地震の枠は岩石封じなどに変更した方がいいかもしれない。

カプ・ブルル@こだわりハチマキ

f:id:taiki0228103031:20170618223632j:image

いじっぱり

ha252d4

ウッドハンマーウッドホーン、岩雪崩、馬鹿力

ヤケモン。受けきれない超火力で等倍以上の敵を一撃粉砕する。フィールド展開要因ではあるが高火力を活かして受けループの崩しにも使える有能。地面枠がこの構築にはいないため、電気技はブルルで見ている。

おい、ボルトロスヘドロウェーブはやめろ

電気タイプは電気タイプの技で正々堂々かかってこい。だからヘドロウェーブはやめてください。

カミツルギ@ハガネz

f:id:taiki0228103031:20170618224620j:image

 ようき

as252h4

スマートホーン、リーフブレード、聖なる剣、剣の舞

a種族値181、s種族値109といったなかなか恵まれた種族値に見えるがタイプ一致技の威力が低いところが欠点のポケモン。それではタイプ一致技をzにすればいいのではないかと思い考案。dには振ってない。だからテテフ相手には引いた方がいい。剣の舞は積む機会がなくはないからあってもいいと思う。

ビーストブーストでaが上昇したカミツルギグラスフィールド下で暴れ回ると先制技もち、s種族値が109より上のポケモン、またはスカーフ持ち以外はほとんど何も出来ない。

サンダー@こだわりスカーフ

f:id:taiki0228103031:20170618225941j:image

控えめ

cs252h4

100000ボルト、ボルトチェンジ、熱風、めざ氷

意表を突いたスカーフサンダー。読まれづらいから強い。一応火力も臆病レボルトと同じくらいある。熱風を覚えるため、はがねタイプのポケモンとも戦えるところ、種族値上、耐久があるところが強いと思う。

ミロカロス@火炎玉

f:id:taiki0228103031:20170618230540j:image 

 ずぶとい

hb252c4

熱湯、黒い霧、毒毒、自己再生

受けポケモン、物理を受けてくれる。ミミッキュギャラドスに強い。ドヒドイデにしない理由はどういう型にすればいいか考えつかないから。

ウルガモス@タスキ

f:id:taiki0228103031:20170618232119j:image

 ひかえめ

cs252h4

大文字、蝶舞、さざめき、サイキネ

積みアタッカー、ガルーラを引く時たいていこいつに変える。三タテ余裕のポテンシャル。ステロはやめろ。サイキネはサイコフィールド下で撃つことを想定。

これをしばらく使う。

 

 

 

s4使用構築〜ギャホルンダークレセドランガー〜

使用構築が大体決まったため公開

f:id:taiki0228103031:20170521134836p:image

パーティ紹介

f:id:taiki0228103031:20170520143903j:image

ゲンガー@メガストー

cs252h4

呪われボディ→影踏み

臆病

祟り目、ヘド爆、催眠、道連れ

素催眠メガゲンガー。s2から使用していた個体。非常に強い。催眠を当てればたいてい一体以上倒せる。

選出率は2番。

f:id:taiki0228103031:20170520144413p:image

ホルード@襷

h228a252s28

力持ち

意地っ張り

地震、エッジ、電光石火、恩返し

頼れる兄貴ホルードミミッキュの対策としてエッジを岩封に変えるといいのかもしれないが、火力重視にしたかったのでエッジにしている。好みの問題

火力は地震でh252盾ガルド確1   など、、。

二試合に1回は選出した。

選出率はもちろん一番。

f:id:taiki0228103031:20170520145353j:image

クレセリア@ゴツメ

hb252d4

ふゆう

図太い

れいとうビーム、電磁波、月の光、三日月の舞

元はヘラクレセドランを作ろうとしていたが、ミミッキュに対して弱かったため、ヘラクロスをリストラ。それで残ったのがこのクレセリア。電磁波はサイキネとか毒毒とかでいいかも。物理受けとしての実力が素晴らしい。

選出率は3番。

f:id:taiki0228103031:20170520151220j:image

ヒードラン@草Z

h68c252s188

貰い火

臆病

火炎放射、ラスターカノン、ソーラービーム、大地の力

草zドラン。使ったことはあまりない。正直げんしのちからに変えた方がいい気がするが、そうするとスイクン、レヒレ、アシレを見るのが若干面倒なので継続。

選出率は4番。

f:id:taiki0228103031:20170521134033j:image

ギャラドス@メガストー

as252h4

いかく→かたやぶり

ようき

滝登り、地震、氷の牙、龍の舞

テッカグヤだったところを多少修正。変えてよかったと思う。使いやすかった。以上

f:id:taiki0228103031:20170520152333j:image

サンダー@スカーフ

cs252h4

プレッシャー

控えめ

ボルトチェンジ、100000ボルト、めざ氷、熱風

スカーフサンダー。警戒されづらいのでかなり強い。交代読みめざ氷が決まる時は爽快。外せば地獄。

選出率は5番。

 

選出率について触れたが、正直どのポケモンもバランスよく出すことができていたと思う(意図的ではなく自然と)取り敢えず1600突破したから、はやく1700以上に行きたい。

ポリゴン2はちょっときついから毒毒を入れたい。

内容一部訂正

テッカグヤギャラドスに変更

最終更新日5/21

 

 

 

s3終了時使用構築 〜サメリザ~

レートに潜れる時間がとれなかったため最終レートは1650で終了してしまった、、。

 

今回の構築は特殊をメガリザードンYでゴリ押し、物理をメガサメハダーでゴリ押しするという少々攻撃的な感じにした。

f:id:taiki0228103031:20170515070426p:image

ポケモン紹介

f:id:taiki0228103031:20170515070604j:image

サメハダー@サメハダナイト

いじっぱり

as252h4

氷の牙、噛み砕く、まもる、身代わり

身代わりを搭載 したメガサメハダー。身代わりがあることによって確実にギルガルドを倒せたりしたが、コケコには勝てなくなる。

地震か身代わりにするかは個人の判断にお任せ

選出率は3番

f:id:taiki0228103031:20170515070920j:image

リザードン@リザードナイトY

ひかえめ

h252b116c100d4s36

きあいだま、オーバーヒート、ソーラービーム、めざ氷

s2の上位層で流行っていたらしいHBリザyを使ってみた。耐久に相当振っているのでミミッキュ相手でも強気で出すことが出来た。

気合玉はヒードランに対しての打点だが、残念ながら意識低い系リザードンなので5回投げたら3回は外す。

選出率は4番

f:id:taiki0228103031:20170515071519j:image

霊獣ランドロス@とつげきチョッキ

いじっぱり

as252h4

じしん、はたきおとす、とんぼがえり、がんせきふうじ

この構築の地面枠。とつげきチョッキを持たせた個体はaやらsやらを削ってh.dに振ると聞いたことが多くあるが、めんどくさかったためasにした。正直sは現環境ランドロスより早いポケモンが多いため省いてhdあたりに振るべきかもしれないと思った。

a種族値145(だったと思う)から繰り出される地震の火力はなかなかの威力である。

はたきおとすを搭載しているため、ポリゴン2相手でも多少の活躍はできる。

選出率は6番

f:id:taiki0228103031:20170515071946j:image

 ミミッキュ@ゴーストz

いじっぱり

as252h4

シャドークロー、じゃれつく、かげうち、つるぎのまい

テンプレミミッキュ。ゴーストzにしているのはフェアリーZより個人的に扱いやすかったためである。

言うことはない。

選出率は5番

f:id:taiki0228103031:20170515072321j:image

キノガッサ@きあいのタスキ

いじっぱり

as252h4

マッハパンチ、タネマシンガン、がんせきふうじ、キノコのほうし

テンプレキノガッサ

たいてい一体は倒してくれる

選出率は一番。

f:id:taiki0228103031:20170515072537j:image

アシレーヌ@こだわりメガネ

ひかえめ

h220b28c252d4s4 

うたかたのアリアハイドロポンプムーンフォースサイコキネシス

そこの人、アシレーヌってzだけが持ち物だと思ってない?実はメガネも充分強い

ハイドロポンプメガメタグロスが赤まで削れる、ムーンフォースで大体のポリゴン2確2

サイコキネシスでメガフシギバナたいてい確2

ここまで聞けばこいつの火力を分かってくれるだろう、確かにアシレーヌzを持たせることによって瞬間火力はメガネドロポンより高い、だがしかしそれよりは劣るものの、なかなか迫る火力を連打できるのがメガネの強み。

選出率は2番。

 

今更思ったけど物理4特殊2だった。バランス悪いかも、、。この構築はメガボーマンダがめっちゃ重かった。特にhdマンダ

先発はたいていコケコが入ってればでてきた。

s4はもう少し時間をとれるようにしたい。

 

 

 

 

 

 

s3|使用構築①

_カバリザX _

大体構築がまとまったため、投稿することにしたこの構築。数はこなしていないが、取り敢えず1600は突破。勝率はこの構築を使い始めてからは8割程度(低レートなのもある)

1部hpが振りミスで偶数のポケモンがいるが気にしないように。

 f:id:taiki0228103031:20170405075139p:image

 

パーティ紹介

 リザードン@Xナイト

f:id:taiki0228103031:20170404184730j:image

 as252b4

いじっぱり

フレアドライブ、逆鱗、ニトロチャージ、剣の舞

よくある型でうちの構築のメガ枠。剣の舞をすれば受けループも崩壊させることが出来るくらいの火力を持っている。選出率はトップ

 

カバルドン@ゴツゴツメット

f:id:taiki0228103031:20170404185411j:image

 hb252d4

わんぱく

地震ステルスロック、欠伸、怠ける

これもよくある型。ゴツメ枠、物理受け、起点作り全てこなす非常に扱い易いポケモンだと思った。因みにステルスロックは教え技だから使いたい場合はORASで育てて教えて連れてくる必要がある。欠伸の枠を吹き飛ばしにするかすごく悩んだが、何となくという理由で欠伸にした。選出率は4番。

 

サンダー@拘りスカーフ

f:id:taiki0228103031:20170404185920j:image

cs252h4

控えめ

100000ボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー(氷)、熱風

最近のサンダーは受けポケモンとして活躍する個体が多いらしいが、このサンダーは控えめスカーフ型。一番の強みは意表がつけること。火力もボルトロスに比べたら少し劣るが、控えめサンダーのc実数値は臆病霊獣ボルトロスのc実数値と多分あまり変わらないため、火力不足を感じることはあまり無かった。ボルトロスとの差別化ができるポイントは2つ。一つ目は耐久が種族値的に優れているところ。二つ目は熱風を覚えるところ。多分この振り方だとh実数値が偶数になってしまった気がするからbかdに4振ることをおすすめする。因みに熱風は教え技。選出率は3番。

 

ポリゴン2@しんかのきせき

f:id:taiki0228103031:20170404194700j:image

hb252c4

図太い

チャージビーム、トライアタック、れいとうビーム、自己再生

はじめに!hp偶数なのは気にしないで。十万ボルトの枠をチャージビームに変更した。c上昇をしつつ、自己再生で居座る型。相当強い。物理受けをしつつ、相手を追い詰めていくスタイルはとてもハマったが、チャージビームの命中がやや不安定なので注意が必要。選出率は5番。

 

ギルガルド@シュカのみ

f:id:taiki0228103031:20170404195331j:image

hc252b4

冷静

めざめるパワー(氷)、シャドーボール、ラスターカノン、キングシールド

これもまた少し珍しいシュカのみギルガルド。まためざパ確認をしたらたまたまめざ氷個体だったので、ダメージ計算をしてみたところ、メガボーマンダガブリアスを確定1発で葬り去ることが可能なことが判明したため、採用してみた。少ない被ダメージで様々なドラゴンを倒せるのが魅力である。影うちがほしい場面があることも確かだが、技スペが足りなかった。テテフパルに強いのも魅力。選出率は6番。

 

カプ・レヒレ@ミズZ

f:id:taiki0228103031:20170404200128j:image

hc252d4

ハイドロポンプムーンフォース、挑発、自然の怒り

特殊アタッカー。種族値的に耐久性に優れているため、この構築で重めな格闘タイプを止めることが出来る。また、水zにより、様々なポケモンに負担を掛けることができる。挑発や自然の怒りを入れているため、ハピナスなどの受けポケモンにも強いところが魅力。

選出率は2番。

 

s3はこの構築を使って頑張っていこうと思う。

s3目標は1850

最後に一つ。hp偶数は気にしないで。以上

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

レート1800達成 s2 使用構築

自分用

f:id:taiki0228103031:20170309205343p:image

f:id:taiki0228103031:20170309205351j:image

型紹介

 

リザードン@メガXストーン 

f:id:taiki0228103031:20170309205539j:image

いじっぱり

as252b4

フレアドライブニトロチャージげきりんつるぎのまい

 

メジャーな型。今回の構築でリザxを使いたかったのでここから始まった。

hではなくbに残りを振っている理由は

実数値が偶数にならないようにするため。

これ以降はhに4振っていないポケモンの理由は省略することにする。

メガリザxを使いたくて作った構築だが、出す機会は6体の中で最も少なかった気がした。理由として考えられるのは最近ステロを撒いてくるポケモンが大量発生中(ランド、マンムー、ガブ、バンギ、カバとか)で撒かれた後に出すと2分の1HPが削られてしまうからだと思われる。

早くステロ撒き消えろ

 

ミミッキュ@ゴーストZ

f:id:taiki0228103031:20170309210157j:image

いじっぱり

as252h4

じゃれつく、シャドークロー、つるぎのまい、かげうち

 

前までフェアリーZだったが、それでは最近ちょくちょくいるナットレイテッカグヤにあまりダメージが入らないのでゴーストZにしている。

ダメージ計算

a二段階上昇ミミッキュシャドークローz

HB252性格補正ありナットレイ

67.9%~80.1%

H244B252性格補正ありテッカグヤ

71.4%~84.7%

H244B無振り性格補正なしテッカグヤ

乱1(87.5%)

H252B44性格補正ありナットレイ

79.5%~93.3%(どっかの育成論にあった努力値配分)

致命傷は食らわせることができる。

特性も強いので選出率も非常に高かった。2試合に1回は出したと思う。

 

マンムー@きあいのタスキ

f:id:taiki0228103031:20170309211632j:image

 ようき

as252c4

じしん、がんせきふうじ、つららばりこおりのつぶて

 

Cに振るのはこおりのつぶての火力を少しでも上げるため、、、などがある。マンムーは現環境なかなか強く、とても強かった。地震読み交代読みつららばり、岩石封じをすることが簡単(ほんとに誰でもできると思う)なのでそこも強み。正直岩石封じの枠は最初ストーンエッジだったが、ストーンエッジリザードンなどによくする技だから絶対に外さないで欲しいが外すとそれが負けに繋がると思ったため、ステルスロックに変更した。

ステルスロックに変えたのは良いものの、マンムーがこちら側にいるというだけで裏にステロの影響をあまり受けないポケモンだけを選出する人が多かった(自分もそうしている)ため、岩石封じにしたところ、岩石封じで落ち着いた。勿論ステロでも、エッジでもいいと思う。

 選出率は三試合に1回は絶対出していた。

カプ・コケコ@いのちのたま

f:id:taiki0228103031:20170309212702j:image

おくびょう

cs252b4

めいそう、十万ボルト、ボルトチェンジマジカルシャイン

 

瞑想コケコ。瞑想を積める機会が非常に多いので、なかなか決まりやすい。火力の底上げのためにいのちのたまも持たせた。選出率はまあまあ。マンムーとあまり変わらない感じ

 

カプ・テテフ@スカーフ

f:id:taiki0228103031:20170309213520j:image

おくびょう

cs252b4

ムーンフォースサイコキネシスシャドーボールきあいだま

 

このシーンを厳選時、レート対戦時に何度見たことか……。ホントに強い。よく思うのが控えめにした方が良かったかなってこと。

この枠は最近までガルーラだったので変えたばっかり。選出率はマンムーやコケコと同じくらい。

 

テッカグヤ

f:id:taiki0228103031:20170309213939j:image

穏やか

H244B252C4A12

ヘビーボンバー、かえんほうしゃ、やどりぎのたね、まもる

 

サンしか持ってないがGTSで頑張って出した。

4時間くらい掛かったのは今でも懐かしい。

テテフや、ガブリアス、ガルーラなどの厨ポケに後出しが出来るところがすごい。

選出率はテテフ、コケコ、マンムーとあまり変わらない。

 

この構築できついポケモン

ウルガモスとか

 

1800は突破したから次は1850を目標にチマチマ頑張っていきたいところ。 

 

 

 

 

 

 

レート1700達成 受けさせない超火力バトンパーティ

(自分用) s2レート1700達成構築

 

 

☆パーティ紹介☆

ルカリオ @メガストーン

f:id:taiki0228103031:20170127195804j:image性格陽気

 

特性精神力→適応力

 

努力値 a252s252h4

 

技構成 じしん、つるぎのまいバレットパンチインファイト

 

メガ枠であり、積みアタッカーその1。火力があるため、上から殴れば7割対面で勝てる。

耐久ポケモンで倒せるので例を挙げるならばポリゴン2、ドヒドイデなど。

 

 

パルシェン@おうじゃのしるし

f:id:taiki0228103031:20170127200201j:image性格意地っ張り

 

特性スキルリンク

 

努力値 a252s252h4

 

技構成 つららばり、ロックブラスト、からをやぶる、こおりのつぶて

 

積みアタッカーその2。からやぶを積めれば4割程度勝ちが決まると言っても過言ではない。

ちなみにおうじゃのしるしを持たせているので連続技の怯み確率は41%である。耐えられても勝ち筋がある。耐久ポケモンで突破できる例を挙げるならグライオンやテッカグヤなど。

 

カイリュー@ラムのみ

f:id:taiki0228103031:20170127200814j:image性格陽気

 

特性マルチスケイル

 

努力値 a252s252h4

 

技構成 しんそく、炎のパンチ、げきりんりゅうのまい

 

積みアタッカーその3。マルチスケイルによりよっぽどのことがない限り1回は舞える。舞った後のこいつを止められるポケモンは少ない。

倒せる耐久ポケモンで例を挙げるならばナットレイなど。弱点保険を採用するのもアリだと思う。

 

ミミッキュ@フェアリーZ

f:id:taiki0228103031:20170127201438j:image性格意地っ張り

 

特性 ばけのかわ

 

努力値 a252s252h4

 

技構成 シャドークロー、つるぎのまい、じゃれつく、かげうち

 

積みアタッカーその4。そしてZ技枠。化けの皮により1回は積めるのでその後のZで大抵倒せる。また、ルカリオがこのパーティに刺さっているが、ミミッキュのZ技で確1がとれる。倒せる耐久ポケモンで例を挙げるならば、メガヤドランなど。ゴーストZより威力は高いのでこちらの方がいいと思う。

 

バシャーモ@きあいのタスキ

f:id:taiki0228103031:20170127201957j:image性格むじゃき

 

特性かそく

 

努力値a252s252h4

 

技構成 とびひざげり、まもる、つるぎのまい、バトンタッチ

 

バトン役。とびひざげりを入れたのでアタッカーとして活躍できないこともない。

入りとしては基本的には

まもる→つるぎのまい→まもる→バトンタッチのような感じ。相手によって使い分けなくてはいけないのが難しいところである。 

 

シザリガー@とつげきチョッキ

f:id:taiki0228103031:20170127202259j:image性格意地っ張り

 

特性適応力

 

努力値a252s252h4

 

技構成 クラブハンマーアクアジェット、はたきおとす、ばかぢから

 

バトン先候補第1位。a種族値120から繰り出されるはたきおとすをa二段階上昇していて受けられるポケモンは少ない。ちなみにこいつの叩き落とすが全ポケモン中最大火力。タスキ持ち&バトンターンに落とされることがなければ勝ちが8割決まる。受けられるポケモンはほぼいない。

 

☆まとめ☆

このパーティで注目してほしいところは先制技持ちが多いところである。もともと積みアタッカーはタスキ持ちと相性が非常に悪い。(パルシェンを除く)なのでタスキで耐えられて倒されても次のポケモンが先制技で確実に潰せる。

負ける例としては積むターンに攻撃を当てられるとか、積めない状況に陥り、耐えられてとどめを刺さされるなど。

勝つ時は本当にあっさり勝てる。カプ系、ubを入れたくないという一心で作ったパーティ。

今後さらに改良を重ねる予定だ。